Nielex ADVANCED CARROZZERIA

ロードスターパーツ


マジカルブレース ABARTH 124 Spider (5点セット) NEW


マジカルブレース ABARTH
※マジカルブレース5点セット装着時
☆拡大写真はコチラから☆
マジカルブレース ABARTH ※純正部品
☆拡大写真はコチラから☆

マジカルブレース ABARTH 124 Spider
(5点セット)

¥220,000+税
適合車種
 Fiat ABARTH 124 Spider MT車専用

このたびABARTH 124 Spider専用のフロア下ボディ補強システム「マジカルブレース」を新発売しました。
先行開発したNDロードスター(ND5RC)のフロア下補強システムのボディ剛性UP効果を確認し、当社が目指した「アンダーステア特性をニュートラルステアに近づける」と、「インチアップタイヤを苦も無く履きこなすボディをゲットする」をクリアすることができました。
ABARTH 124 Spiderはナックルサポート アップグレードKitをテストした時に走り込みましたが、その印象はND5RCと同じ骨格なのに似て非なる車だと感じたことです。
エンジンの出力特性は別としても、17インチタイヤが標準装備され、フロントブレーキにはブレンボ製の4ポッドキャリパーが奢られてスパルタンなドライビングフィールに満たされ、通常走行域は言うに及ばずハイスピードレンジに至るまでスタビリティ性能は格段の違いを感じました。
この違いはマジカルブレースをインストールすることで倍加するのです。
NDロードスターとほぼ同じ構造体のブレースながら、次元の違うボデイ剛性をゲットできるのです。
これで「やっとヨーロッパ車になった?」て感じです。
フロア下ボディ補強はオープン2シーターにとって、今やMust Item となっています。
マツダロードスターもNAからNDに至るまで、サブメンバーやボディフロアトンネル部に様々なブレースバーを増やしてきました。
その理由としてフロア下はバネ上重量の最下部になるため、重量増が気にならずボディ剛性を上げることができるからです。
更に加えて、フロア下補強材の重量で重心を下げ、挙動を安定させることができるのです。
124 Spiderのマジカルブレースは、5点セットで12.6kgの重量がありますが、純正ブレースパネル4点との交換により、正味重量は8,3kg増となります。
しかしながらドライビング時に重量増を感じることは全くありません。
ただただリニアなハンドリングとボディの強靭さを感じるのみです。
124 Spiderのマジカルブレースはフロントメンバー ブレースパネル(No1-Sec)のみ加工が必要です。
他4点はボルトオンでインストールでき、さらに最低地上高に影響することはありません。材質はSUS304角断面パイプ。
(注)本商品は純正部品にのみ適合します。

前ページにもどる